9月 5, 2012 at 9:37 PM • Posted in 人気の施術をお試し最新の人気美容機器の種類など はコメントを受け付けていません。

エステの無料体験に参加してみるのであれば、やっぱり最新の医療技術を使ったものが気になります。
美容業界は大変に流行に敏感なので、その時々で最も力を入れている美容方法は異なります。特に最近ではテレビなど大手メディアで美容の専門家をうたった芸能人などが多く登場してきているので、それら有名人から紹介されたエステの方法は一瞬で爆発的な人気を得ることも珍しくありません。
エステサロンで行われる施術方法の中でも、特に人気が高いのが顔の部分の美肌や美白を行うフェイシャルエステです。
無料体験をするエステサロンを選ぶ時、どんなフェイシャルエステの方法を用いているかを知っておくととても参考になります。

まずエステサロンで行われている一般的なケア方法を幾つか挙げてみます。
最も有名で大抵のサロンでも使われているのが、「イオン導入」と呼ばれる微弱な電流を肌に当てることで肌細胞を活性化させ、ハリを持たせるという方法です。
これは、市販の美顔器などにも使われている、フェイシャルケアとしてはかなり一般的な方法です。
イオン導入のしくみは、肌内にあるビタミンCなど美容成分をイオン化させ、肌の奥に浸透させるものです。
ですがこの電流を使った方法は現在も開発途上にあり、こうしている間にも次々と新しい名称の機器が開発・輸入されてきているのが現状です。

同じく電流を当てるという仕組みを使ったものに「マイクロカレント」という方法もあります。これは肌内を流れる人間の生体電気と同じ周波の微弱電流を外部から流すことにより、細胞を活性化させるというトリートメント方法です。
マイクロカレントは特にアンチエイイジングや顔のむくみ、くすみ解消を目的としたサロンで多く用いられているようです。
電流以外を用いた機器としては、円盤型のヘッドを使って高周波を肌の奥に伝える「インディバ」というものや、吸引振動を行うマシンを顔に当てて効果的なマッサージ効果を得る「L6」も多くのエステで用いられている方法です。

機材を使ったものばかりでなく、最近ではハンドエステと呼ばれる人の手によるケアも人気が出てきています。
ハンドエステにはインドエステや中国式・韓国式など多くの種類があり、それぞれ専門の技術を習得したエステティシャンが施術を担当します。
他にも非常に数多くの方法があるので、種類や効果とともに自分の好み傾向から無料体験をするエステを決めるようにするとよいでしょう。

Sorry, comments are closed.