10月 13, 2013 at 12:00 AM • Posted in お試しの心得こんな営業には注意 はコメントを受け付けていません。

通常料金よりもかなりお得な価格でお試し体験ができるというキャンペーンは、
かなり多くのエステサロンが行っている集客方法です。
ですが、そんなキャンペーンをするエステサロンの中には
キャンペーンで訪れたお客さんに対してかなり悪質な勧誘をしてくるようなところもあります。

せっかくお得な料金でお試しをしてみたいと思っていたのに、
そのあとに強引に高額の契約をさせられたとなってはエステ業界全体に悪い印象をもってしまいます。
そこで今回は、悪質なエステとはどういうところなのかについてまとめてみることにします。

まず「お試し」の考え方ですが、これは二種類の考え方から行われています。
1つ目がお店の施術に自信はあるけれども、通常の料金ではなかなか多くの人には試してもらえないので、
まずはどのようなものかだけでも知ってもらうために行うという場合。
2つ目がとにかく安く設定することで他のお店よりもお得感を出して、
なんでもいいから人を集めたいと思って行う場合です。
1つめのエステではお試しキャンペーンでは通常の施術と同じレベルのよいサービスを行うことがほとんどですが、
2つ目のケースではむしろサービスなどよりも「肌チェック」「年齢チェック」といった言い方で
とにかく調べて今のままでは美容面でまずい状態にあることを強調するための施術を行います。

お試しでエステを利用するときには、悪質な勧誘に合いそうだと思ったらすぐにそこでサービスを受けるのをやめて、
はっきりと断れるようにしておきましょう。
参考までに危険度が高いエステサロンの営業方法には以下の特徴があります。

【こんなエステには注意!】
●料金が異常に安い。何割引きのレベルではなく、無料や数百円でチェックなどを行っている。
●施術が終わったあとも、なんやかやと帰そうとしない。
●施術後に個室のような部屋に連れていかれ、何人も担当者が取り囲むように話しかけてくる。
●「このままでは数年のうちに肌がボロボロになる」「今ならかろうじて間に合う」といったようなまるで命の危険がせまっているかのような脅し文句をかけてくる。
●「今すぐでないと料金が倍になる」などと言って当日中の契約を急がせる。
●契約書の文字が異様に細かくて読みにくい。
●料金体系がわかりづらく、結局何にいくらかかるのかがはっきりしない。
●長期のローン契約をやたらすすめてくる。
●店内の細かいところを見ると掃除が行き届いていない。使用している器具が不潔。

Sorry, comments are closed.