1月 13, 2014 at 12:00 AM • Posted in お試しの心得お試しの持続期間 はコメントを受け付けていません。

お試しキャンペーンをたくさん利用することを「はしご体験」ということがあります。

通常のコース契約をする場合に比べてお試しキャンペーンというのはかなり料金的にお得な設定になっているので、施術のよい部分だけをちょっと受けたいというときにはお得なプランであると言えるでしょう。

お試しキャンペーンマニアな方になってくると、複数のキャンペーン情報を集めてそれぞれ気になるところを自分ではしご周りしてまるでコースを受けているかのような施術内容にしてしまうこともできるくらいです。

ですがそこでちょっと注意が必要なのが、お試しキャンペーンはあくまでもお試し用であるため、価格も効果もその時だけになってしまうということです。

実際にはしご体験をされた人の意見を聞いてみると、お試しキャンペーンではそのお店のよいところをアピールする目的もあるため、かなりサービス内容は充実しているといいます。

効果の高いマッサージ・エステなどでは一度施術を受けただけでウエストが数センチも小さくなったと大満足の意見を出す人もいるくらいです。

また全身痩せをしたいという人も、複数のエステで痩身術を受けた結果、短期間で目標体重以上の素晴らしい効果を挙げることができたというふうな意見があったりします。

ですがその後どうなったかというと、お試しキャンペーンが終了したあとには当然持続してどこかのエステに通うわけではないので、1年も経つころにはすっかり元通りになってしまって結局元の木阿弥というふうになってしまっています。

当然といえばそうなのですが、せっかくエステをして痩せたとしてもそれを持続するための生活習慣が身についていなければ自然と体は施術前に戻っていってしまいます。

お試しキャンペーンの場合は長期的な体質改善方法まで提案してもらえるわけではありませんから、もし効果を長続きさせたいと思うなら自分なりに施術後の管理をしていかなくてはいけません。

そうした意味で考えると、あまりお試しキャンペーンのはしごばかりに頼るのも長期的には体にはよくないことのようでもあります。

もちろん施術を受けた直後には体はよい状態が保たれていますが、それを悪化~改善を何度も繰り返しているようでは余計に体に負担をかけることになってしまいます。

やはりお試しキャンペーンではそれで終わりにするのではなく、自分にあった長期的に通えるところを見つけるのがよいようです。

Sorry, comments are closed.