6月 15, 2013 at 12:00 AM • Posted in リラクゼーションを求める激安マッサージ店をお試し はコメントを受け付けていません。

お試し価格が設定されているサロンでは、通常では5,000円~10,000円クラスもするような高級な施術を2,000円~3,000円程度の低価格で受けることができるようになっています。

ところが、そんなお得な価格料金設定がふだんから当たり前になっているような激安マッサージ店も都内にはたくさん存在しています。

「ホントにこんなに安くていいの?」「普段からここまで安いって、中はちょっと設備とかが悪いんじゃ?」といった不安があって気になっていつつも入れないという人もいるかと思いますので、今回はそうしたびっくり価格設定のマッサージサロンの中身はどのようになっているかということを調べてみたいと思います。

 

その前にまずそうした激安マッサージ店を利用する前に注意をしておきたいのが、そのお店は本当に「健全系」であるかということです。

というのも激安マッサージ店のほとんどは都内でも繁華街のビル裏のような場所にひっそりと営業をしていることが多く、周辺には時々風俗系のマッサージ店も存在しているからです。

ほとんどの場合看板を見ればそれがどんな雰囲気のお店かはわかるとは思うのですが、中には周囲からの目をごまかすためにわざと一見健全系のお店を装っているケースもないわけではないので、利用の前にはホームページなどで本当にマッサージを専門的に行なっているかどうかということをチェックしておいた方がよいでしょう。

 

さて、その上で激安マッサージ店を探してみると、その多くが2000円代~という利用のしやすい価格設定になっています。

マッサージ内容は手軽に受けられる着衣のままのマッサージで、主に手揉みで力強く肩を腰をほぐすといったものになっています。

お店によっては足つぼ中心であったり、お灸やアロマなど他のリラクゼーション系の施術を受けることができるようになっているので、得意分野は何かということもよく調べて比較するのがよいでしょう。

なぜそんなに安いのかということになるのですが、それは設備的に必要最低限のところでスタートしているので、他のリラクゼーションエステサロンにあるような、完全個室や丁寧なカウンセリングによる施術内容の決定といったきめ細かい部分が省略されているからです。

お店の中には複数のベッドが並んでおかれていて、隣のお客さんの姿が見えたり会話が聞こえたりといったこともよくあります。

ですがちょっと体をほぐしてもらいたいかなというときには気軽にやってもらえるというメリットがあるので、上手に使い分けをしていけばかなり便利に使えます。

 

 

 

Sorry, comments are closed.